結婚式前には是非

結婚式場や、ホテルにはブライダルエステが併設されているところが多いです。
人生の節目となる結婚式には、なるべく美しい姿で迎えたいという人は多いです。
ブライダルエステは、結婚する自分へのお祝いに、また頑張った自分へのご褒美として、受けてみるのもいいかと思います。
ブライダルエステで、まずやってもらうことが多いのはシェービングです。
当日、化粧ノリが良くなりお肌がツルツルになるよう、顔の産毛剃りや胸元や背中が大きくあいているドレスを着る事が多いのでドレスから露出した部分をシェービングしてもらいます。
フェイスエステがセットになっていることが多くスチームにあたりながら、フェイスマッサージをしてくれます。
アロマの香りのスチームと、優しいマッサージを受けているといつの間にか意識を失ってしまうほどの、気持ちよさです。
また、数ヶ月前からドレスを綺麗に着られるよう、ボディエステを受ける人もいます。
綺麗に引き締め、自分に自信を持ってドレスを着ている花嫁姿は大変美しいです。
結婚式は、最高の自分で挑みたいものです。

注意点を知っておこう

ブライダルエステは期間の点で大きく分けて2種類に分けられます。
一つは、半年や3か月といった長期間、定期的にサロンに通うタイプです。
こちらは、お顔や露出部分の体のお肌に磨きをかけるだけでなく、姿勢を正したり、二の腕やデコルテをすっきりさせたり、といった体型の補正にも効果があります。
もう一つは、直前3日コース、とか、1回だけのコースです。
即効性のあるもの、例えばお肌に栄養を与えてふっくらさせたり、襟足などの無駄な毛を処理したり、といったことが中心になります。
どちらにしても、気を付けなければならないのは、お式の3日前以降には実施しないことです。
良心的なサロンだと無理な予定は立てず、お式の1週間前には予約を入れませんし、必ずと言っていいほど、トライアルやアレルギーテストをしてくれます。
大切なお式当日にトラブルがないよう、万全を期すのです。
ついつい、直前にブライダルエステを受けた方が効果が得られていいような気がしてしまいますが、くれぐれも日程には十分に気を付けて、プランを組んだほうがいいでしょう。